ケイトのコンシーラーの使い方や色の選び方!

Sponsored Link

コンシーラーって、
ファンデーションでは、
隠し切れないニキビ、シミ、
ソバカス、クマなど、肌の悩みを
カバーするアイテムですよね!

 

 

種類もペンシルタイプ、
スティックタイプ、
クリームタイプ、
リキッドタイプなど、
色々ありますよね!

 

 

ここでは、一番メジャーな
スティックタイプのケイトの
コンシーラーを紹介していきます。

 

 

ケイトスティックコンシーラー

 

 

コスパの良さやパッケージが
いいのも人気の秘訣!

 

 

しっかりカバーするスティック
タイプのロングセラー商品です。

 

 

サイズが小さいので
持ち歩きしやすい、固めの
テクスチャーでカバー力抜群と絶賛されています。

 

 

伸びがいいので、つい重ねづけ
しがちですがカバー力が
あるので付け過ぎは注意です。

 

 

そしてここからは、ケイトの
コンシーラーを悩み別に紹介していきます。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

茶くまは、イエロー系や、
ベージュ系のコンシーラーを、
使用すると肌に綺麗に馴染みカバーしてくれます。

 

 

ナチュラルベージュと
ライトベージュ両方オススメ!

 

 

口コミでもクマ隠しに使っている方
が多く、しっかりカバー
してくれる、クマが隠れて
違和感がないくらいカバーして
くれるのリピしています。

 

 

との声が多いてす。

 

 

シミそばかすには、少し暗めの色
をチョイスするといいでしょう!

 

 

ファンデーションとの
兼ね合いをみて、明るめの色は
浮いてしまうのでやめたほうが無難です。

 

 

ということで、おすすめする色は
ナチュラルベージュでございます!

 

 

軽いシミなら結構しっかり
隠せると、口コミにもあり、
カバー力があるので、うれしいですよね!

 

 

ニキビ跡には、イエロー系や
ベージュ系のコンシーラーので、
肌と同じ色か、もしくは、
明るい色を選ぶと良いと思いますよ!

 

 

その中でも、ナチュラルベージュ
もしくは、ライトベージュがオススメ!

 

 

ニキビ跡カバーにも、高評価
されている方が多く、気になる
ニキビ跡もキチンとカバー
してくれるのでニキビ跡も怖くない!

 

 

との声が、載せられていて
愛用者も、多数リピートされています。

 

 

 

ニキビ跡ってなかなかスキンケア
では、消えにくいので、
コンシーラーさえあれば怖いものはないですね!

 

 

小鼻の赤みには、イエロー系や
ベージュ系のコンシーラーがいいと思います。

 

 

 

色は、ライトベージュ
ナチュラルベージュがオススメ!

 

 

ファンデーションだけだと日中は
よれやすいので、コンシーラーと
兼用することで効果を発揮してくれます。

 

 

 

あと、ほくろ隠しに使っている
方もいて、これは裏ワザですね!

 

 

ほくろもポンポンと
コンシーラーを載せるだけで、
隠れてしまうなんて、すごいですよね!

 

 

コンシーラーは、肌悩みを
カバーしてくれ、肌を綺麗に
見せてくれるマストアイテムですね!

 

 

条件にマッチしたらぜひ使ってみてくださいね!

 

 

Sponsored Link