プリマヴィスタの秋冬用の化粧下地は効果あるの?口コミは?

Sponsored Link

 

化粧下地ってみんな同じだと思っていませんか?

 

 

化粧崩れしやすいと悩んでいる方は、
ファンデーションばかり目が
言ってしまうかもしれないのですが、
原因は化粧下地にあるかもしれないんです。

 

 

 

化粧下地は、正しい量と
塗り方を意識して行うと、
ファンデーションやポイント
メイクの密着度が驚くほど
よくなり、崩れにくく綺麗な
状態をキープすることができます。

 

 

全体の化粧崩れを防ぎ、
綺麗な状態をキープするのに
一番大切なのは、下地の量なんです。

 

 

なぜなら、下地の量は少なすぎると
全体にムラになりやすく、
多すぎると油分が多く化粧崩れが
しやすくなってしまうんです。。

 

 

 

だいたいどのメーカーも同じだ
と思いますが、基本的な量は
パール粒大です。

 

 

そして塗り方も大切です。

 

 

下地をムラなく塗ることで、
ファンデーションを長持ち
させてくれ化粧崩れを防ぎます。

 

 

なんとなく塗ってしまうと、
フェイスラインにつきすぎて、
顔と首の色がはっきり別れて
見えてしまう原因になってしまいます。

 

 

そんなことにならないよう塗っていきたいですよね!

 

 

まず、顔5点(額・両目の下・顎先・鼻筋)

 

 

に化粧下地を塗っていきます。

 

 

鼻筋と顎先は少量にしておきます。

 

 

中指と薬指の第二関節あたりまで、
化粧下地をつけます。

 

 

肌に密着させながら顔の中心部から
外側へ均一に伸ばしていきます。

 

 

あごは下に向かって伸ばすと
首と馴染みます。

 

 

額は、中央から生え際に向かって
伸ばします。

 

 

鼻筋と小鼻を上から下へ
向かって伸ばします。

 

 

そしてスポンジでなじませます。

 

 

余分な油分をスポンジで
抑えることが綺麗に仕上げるポイントです。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

下地の使い方がわかった
ところで、プリマヴィスタの
化粧下地について紹介します。

 

 

プリマヴィスタの化粧下地は、
3種あるんです。

 

 

その種類は、
「カサつき・粉ふき防止下地」

「皮脂くずれ防止」

「毛穴色ムラカバー化粧下地」と悩み別にあります。

 

 

プリマヴィスタ秋冬用下地1

 

 

今回は、冬に多いカサつきや
粉ふきに適した下地についてまとめていきます。

 

 

どうしても冬は乾燥しがちになりがちですよね!

 

 

 

でもこの化粧下地、水分や
美容液成分を保持する性質の
油剤を使用した高保湿ラッピング
処方でカサつきや粉ふきを
長時間防いで、しっとりなめらかな
仕上がりを持続させます。

 

 

プリマヴィスタ秋冬用下地2

 

 

気になる使用感ですが、目元や
口元や鼻周りの乾燥にとても
効果的で、少量でコスパも
よくとても優秀だと好評です。

 

 

サラサラとしたテクスチャーで
時間がたっても、乾燥しないって
乾燥しがちな方には嬉しいですよね!

 

 

粉ふきが目立っていた方も、
使い続けていると粉ふきしなくなりました!

 

 

との声もあります。

 
下地は、ファンデーション単体
より、外的な刺激から肌を守る
効果が期待できます。

 

 

下地を塗ることで一枚の膜が
肌に作ることができるので
乾燥や紫外線から肌を守る効果があるんです。

 

 

正しい量と塗り方で自分の肌を
理想の肌へと仕上げていきましょう!

Sponsored Link