ハーフ顔になれる!?キャンメイクのシークレットカラーアイズの使い方

Sponsored Link

 

 

今流行りのハーフ顔メイク!

 

 

ハーフの芸能人をみて、
この可愛い顔になりたい!と
思ってもハーフじゃないから
無理だと諦めていませんか?

 

 

実は、メイクを変えるだけで、
ハーフ顔になれちゃうんです。

 

 

そのポイント4つを紹介しますね!

 

 

シークレットカラーアイズの

使い方については、3つ目のポイントで紹介します^^

 

 

ハーフ顔メイクのやり方~ポイント1

 

 

まず1つ目は、眉の位置を
ずらして太く見せるんです。

 

 

外国人の目と眉毛は、日本人に
比べると狭いんです。

 

 

そのため目と眉毛を狭くする
メイクをすると、ハーフ顔に近づくんです。

 

 

 

ハーフ顔になりたいなら、
太眉を選んで描いてください!

 

 

この太さがポイントになってくるんです。

 

 

 

アイブロウとアイペンシルで太くしていきます。

 

 

 

できるだけ眉頭の位置を下げて
ペンシルで1本1本描き足していきます。

 

 

 

書き足したあとは、アイブロウ
パウダーで、ぼかしていきます。

 

 

 

ハーフの長谷川潤さんが
一番参考になるのではないでしょうか?

 

 

眉毛と鼻、目と眉毛どちらも狭いです。

 

この空間こそがハーフ顔メイクの秘密なんです。

 

 

ハーフ顔メイクのやり方~ポイント2

 

 

2つめは、シャドーに影をつけることです。

 

 

 

眉毛と鼻筋をつなげるように
ノーズシャドーを使い、立体感を
出していきます。

 

 

色味は、眉毛の色に近い色で
少し濃い目のシャドーをハケに
つけて、手の甲で、整えてから
眉頭から眉尻に、スーッと引いていきます。

 

 

こうすることで小顔効果もあるんです。

 

ノーズシャドーってないって方も安心!

 

少し濃い目のアイさシャドウを
鼻筋をなぞるだけなんてす。

 

 

最初は、不自然ですが
馴染んきてぼかすので大丈夫です。

 

 

手のぬくもりをなじませて
より自然に仕上がるのでおすすめです。

 

 

Sponsored Link

 

 

ハーフ顔メイクのやり方~ポイント3

 

 

3つ目は、アイシャドウで深みを出していきます。

 

 

そのアイシャドゥで紹介したいのが、
キャンメイクのシークレットカラーアイズなんです。

 

キャンメイクシークレットカラーアイズ2

 

 

ハーフ顔に必要な赤シャドウ、
ハイライト、シェーディングが
セットになっていて、定価650円で
できちゃうです。

 

 

初心者でもプチプラなら嬉しいですよね!

 

 

カラーを紹介していくと、

01のロマンティックドールと
いう色でイエローベース向けです。

 

 

 

意外と肌なじみが良くて、
若い子だけでなく、大人の女性が
使っても落ち着いたカラーで
かわいいと評判です。

 

 

 

自然な仕上がりになり、
目元が明るい印象になります。

 

 

 

02のスイートフェアリーは、
ブルーベース向けです。

 

 

 

ハイライトやシェーディングに
アクセントを加えたベージックな
アイテムです。

 

 

 

ふんわりまとまり自然な立体感を
出してくれるアイテムで評価も高いです。

 

 

ハーフ顔メイクのやり方~ポイント4

 

 

4つ目は、リップとチークは
同系色で、揃えるのがいいんです。

 

 

同じ色を使うというのが
定番となっていきます。

 

キャンメイクでは、

リップ&チークジェルが人気ですよね~

 

 

キャンメイクの新作!リップ&チークジェルの人気色はこれ!

 

 

人気の色で可愛らしく決めましょう!

 

いかがでしょうか?

 

 

4つのポイントを抑えれば、

 

かわいいハーフ顔ができそうですよね!

 

 

 

自分に似合う色やなりたい
ハーフ顔になりたいのかを
見つけて、楽しく可愛くメイクしましょう!

 

 

 

Sponsored Link