SK2のファンデーションに注目!色の選び方と肌に合う塗り方

Sponsored Link

 

 

ファンデーションって、肌の色に
合わせるのはもちろんなんですが、

 

 

「色のトーンがあっていれば、
自分の好きな色のファンデーションをつけるのも楽しい」

 

 

という考え方もあるそうなんです。

 

 

自分の合うファンデーションはこの色だ!
と決めつけていた方も、
レパートリーが増えて、よりメイクが楽しめるかも!

 

 

では早速、そんな色のトーンを
まず紹介します。

 

 

SK2のファンデーション~色の選び方

 

 

色のトーンは、ピンク系、イエロー系とあるようです。

 

 

普段使いや女性らしい印象を
与えたかったらピンク系の
ファンデーションがオススメ!

 

 

SK-Ⅱのステムパワークリーム
コンパクトファンデーション【220番】です。

 

 

ステムパワークリームファンデーション220番

 

 

ほんのり赤いシフォンピンクパール
が肌に馴染み、湯上がり肌の
ようないきいきとした血色を演出してくれます♪

 

 

塗り方としては、下地で整えた
あとパフで軽く抑えるようにして少量をとります。

 

 

顔の中心から外へ向かって伸ばしていきます。

 

 

目、鼻、口周りはパフで抑えるように仕上げます。

 

 

ビジネスや就活などきちんとした
イメージを与えたいならイエロー系
のファンデーションがオススメ!

 

 

SK-Ⅱのクリアビューティパウダー
ファンデーション【420番】

 

 

クリアビューティパウダー420番

 

こちらはクリアベージュカラーで
カバーしてシルク肌に。

 

 

絹のようななめらかな光沢で、
透明感のある仕上がりになります。

 

 

付け方は、こちらのサイトで
詳しく説明しているので、ご覧になってみてくださいね!^^

 

 

パウダーファンデーションで、やわらか肌をつくろう!

 

 

 

ポイントは中心から外側に広げていくことですね!

 

 

頬から載せて、額あとは細かい
部分を軽く抑えるだけで
メイクアップ完了なんです。

 

 

以上の3ステップで

 

 

もちもち!つるん!ふわり!

 

 

の柔らか肌が作れてしまうんです^^

 

 

女優さん達が撮影などで使って
いるテクニックなので、
是非取り入れて女優肌になってみませんか?

 

 

最初は丸いスポンジに戸惑うかも
しれませんが、コツを掴み慣れて
しまえば大丈夫です。

 

 

では、塗り方を紹介しますね!

 

 

Sponsored Link

 

SK2ファンデーションの塗り方

 

 

まず、人差し指をスポンジの
真ん中より上に、親指と中指で
軽く折り曲げます。

 

この状態で、ファンデーションを
半周して軽く取ります。

 

半周分は顔半分に塗ります。

 

量が少ないかと思いますが、
カバー力が高いので、
これくらいの量で十分です。

 

 

塗り方のコツは、均一に
塗らないことです。

 

 

目頭から目尻、鼻の横から
ほほ全体、口角の横から
あごの手前まで伸ばします。

 

 

フェイスライン近づけば近づくほど薄くつけます。

 

 

必ず、顔と首の境界線が
できないように丁寧に伸ばします。

 

 

あとは、残りの部分を薄く
放射線状にのばして細かいところ
は、ごく薄くつけて出来上がりです。

 

 

どうでしたか?

 

 

自分に合う色を見つけて、

印象別になりたい肌へとお化粧の幅が広がりますね。

 

 

化粧は女性の特権!とことん楽しんじゃいましょう!

Sponsored Link