ケイトのデザイニングアイブロウ~黒髪に合う色と使い方

Sponsored Link

 

 

メイクは時代によって常に変化し続け、
流行り廃りが激しいですよね。

 

 

そのなかでも、眉メイクは細まゆ、
太まゆなど大きく変わります。

 

 

人の印象は、顔の約7割がまゆで決まってしまうんです。

 

 

眉は顔の印象を大きく左右する、
メイクによってとても大切な部分なんです。

 

 

だから、きちんと整えるだけで、
いい印象になります。

 
でも、その眉メイクが、意外と難しいんですよね^^;

 

 

左右対称にならなかったり、
まゆだけ浮いてしまうほど
濃くかいてしまったり、
自分にあった理想的なまゆの形や
色など迷うところですよね。。。

 

 

そんなお悩みの部分を解消して、理想的な眉メイクにしていきましょう!

 

 

まず今どきの眉は、太まゆのナチュラルです。

 

 

 

自眉を活かした、ふんわり眉がトレンドなんです。

 

 

 

近頃のトレンドの眉メイクは、
ナチュラルメイクの要である、
抜け感をうまくかもしだすナチュ眉です。

 

 

キリリではなく、ほんわかあどけない雰囲気がお約束です。

 

 

自まゆを伸ばし毛の流れに沿って
生まれるシルエットを大事にして、
足りない部分だけ埋めるという書き方がおしゃれ!

 

 

これからの時期には、ストレート~ゆるいアーチ眉が旬なんです♪

 

 

眉山は高さを出さず、眉尻は、
短めにするのがトレンド!

 

 

眉頭と眉の輪郭は、薄くまゆ全体が
グラデーションになるように作ると、自然な仕上がりになれますよ!

 

 

 

Sponsored Link

 

 

そんな今どき眉になれちゃうのが
ケイトのデザイニングアイブロウなんです。

 

 

ケイトデザイニングアイブロウ1

 

 

ケイトにはいくつか、アイブロウが
販売されていますが、この
デザイニングアイブロウは、累計で
900万個以上の売上を誇る眉メイクの名品なんです。

 

 

一番の魅力は、低価格で高品質なところ。

 

 

では、ここで本題!

 

黒髪の女性に合うアイブロウの色はどっちでしょうか?

 

 

 

黒髪に合うアイブロウの色は?

 

 

デザイニングアイブロウには
色が2色あることはご存知ですよね!?

 

 

ライトブラウンとブラウンがありますよね!

 

 

 

基本的に、アイブロウは髪の毛と
同じ色か少し明るい色にすると、
馴染んで、印象が良くなりますよ^^

 

 

だから黒髪には、ブラウンがピッタリ!

 

 

ですし、

 

 

明るい髪色には、ライトブラウンがあうんです。

 

 

 

最近は黒髪の女性が多いですから、
ぜひ、このブラウンを買って頂いて
使いこなしてみてください^^

 

 

 

デザイニングアイブロウの
魅力と言えば、なんといっても、
3色のアイパレットあることなんです。

 

 

そのアイパレットがアイブロウの
ほかにもアイシャドウ、
ノーズシャドウ、涙袋など、
いろんなところにも使えるのが、
うれしいですよね。

 

 

基本の眉の書き方は、眉頭は

 

真ん中の色、眉尻は濃い色

 

を選んで書くと自然に仕上がります。

 

 

鼻筋に一番下の淡い色を眉頭から
鼻筋にそってノーズシャドウを入れてほりを入れます。

 

 

真ん中の色と濃い色を、混ぜて
書くとより自分にあった色で眉がかけます^^

 

 

ケイトデザイニングアイブロウ2

 

 

口コミでも、パウダーなのに
眉に馴染みやすい!

 

3色捨て色がない!

 

自分にあった色を作れる!!

 

朝書いても夜まで崩れない!

 

 

など、お値段以上の使い心地に満足しているようです。

 

 

ここで、朗報ですが、9月にこの
デザイニングアイブロウに特製ブラシが
ついた限定セットが発売されました。

 

 

ふと眉に挑戦したいけどなかなか
難しいと思っている人は、買って見る価値有りです!

 

 

付属のブラシの短いブラシだと
顔全体が見えず、バランスを
取るのが難しい人もいます。

 

 

 

限定キットの長めののブラシだと
顔全体のバランスを見ながら
眉をかけるので、よりナチュラル
に書くことができ、一気に
垢抜け旬眉になれちゃうんです♪

 

 

ドラックストアで気軽に買うこと
ができるので、ぜひお似合いの色
を試してみてください。

 

 

そしてぜひ旬眉を手に入れて、
トレンド顔に変身して素敵な女性になっちゃいましょう!

Sponsored Link