ちふれの美容液ってニキビに効果があり!?その成分は?

Sponsored Link

 

ちふれといえば、プチプラなスキンケアで人気な商品です。

 

 

安いのに人気があってリピ率も高いのです。

 

 

 

なぜそんなにちふれの化粧品は
安いのかというと、効率的な生産で、
コストダウンをしたり、
容器や包装を簡素化やシンプルに
することで無駄を省くなどより
多い人に使った頂きたく工夫しています。

 

 

 

その中でも、ちふれの美白美容液
について紹介していきたいと思います。

 

 

ちふれ美白美容液

 

 

ダブルの美白美容成分アルブチン
とビタミンC誘導体が複合的メラミン
の育成を抑えてくれ、シミや
そばかすを防ぎます。

 

 

さらに保湿成分ヒアルロン酸も
配合していて、気になる乾燥
によるダメージからはだを
しっかり守り、しっとりした潤いを与えてくれます。

 

 

 

アルブチンという成分がシミ化
してしまったニキビ跡に効くと
@コスメで話題にあがり、注目されました。

 

 

 

美白効果のある成分はたくさん
ありますが、そのなかでも、
アルブチンの効果は非常に高く
厚生労働省にも認可されています。

 

 

 

アルブチンはハイドロキノンと
ブドウ糖が結合して出来た物質で、
科学的構造は、ハイドロキノンによく似ています。

 

 

 

では、アルブチンはニキビ跡、
しみ、そばかすに効果があるのかというところですよね。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

シミやそばかすやニキビ跡の
原因となるメラミン色素は、
アミノ酸の一種であるチロシンが
酵素チロシナーゼと結合したものです。

 

 

 

アルブチンは、この
酵素チロシナーゼに働きかけて
メラミン色素の生産を抑制するため、
シミやそばかす、ニキビ跡に
効果があるということなんです。

 

 

 

ちふれ美白美容液2

 

 

 

アルブチンは、α-アルブチンと、
β-アルブチンがあると言われています。

 

 

 

そのβ-アルブチンは昔から
美白成分があると言われて
きましたが、α-アルブチンは
β-アルブチンの10倍以上も効果があると認められたんです。

 

 

 

ちなみにちふれの美白美容液は、
β-アルブチンですが、効果はでますよ!

 

 

 

口コミでは、プチプラなのに、
ニキビ跡が薄くなったとの声が多く、
半年以上も治らなかった
赤みのあるニキビが3日で赤みが消えてきたというのです。

 

 

 

化粧水とセットで使うとよりいいそうです。

 

 

 

一年ほど使い続けていると、
ベースメイクが明るい色になった、
ニキビができにくくなってきた、
毛穴が小さくなった、
肌が綺麗と褒められるようになった、など

 

 

嬉しい変化を実感されているそうです。

 

 

 

近くのドラックストアにも
おいてあると思うので、
気軽に買うことができますよね。

 

 

肌質も、乾燥肌、脂性肌でも
効果が見られるようで、
肌質は選ばないようです。

 

 

 

ニキビ跡に、かけるお金をできるだけ抑えたい方にはオススメです。

Sponsored Link