キャンメイクのグロスって発色はいいの?塗り方と比較結果

Sponsored Link

 

 

発売当初から注目を集めている
キャンメイクのユアリップオンリーグロス

 

 

2015年のキャンメイクのヒット商品
にまで上り詰めたニューアイテムです。

 

 

どこにそんな魅力的なのかというと、
このグロス普通のグロスとは違って
水分量によって色が変わるんです。

 

 

発売当初のグロスは、クリアのパールの2種類でした。

 

 

透明な液体がグロスとして唇に塗ると色が

 

 

変わるなんて不思議ですよね。

 

 

 

そんな、ちょっとやってみたいと
いう気持ちがウケるのかもしれません!

 

 

買ってつけるまでは、薄いピンクに
変わるのか濃いピンクに変わるのか
赤になってしまうのかは、先程も
行ったとおり、水分量によって
変わるので、何色に変化するかわからないのです。

 

 

 

使った人によると、水分量の
多いほうが、濃く発色するみたいです。

 

 

テクスチャーも、水のように
サラサラとしてるのが特徴で、
水を唇につけているかのような質感なんです。

 

 

 

だから、グロスのベタつきが苦手
という方にも、おすすめなんです。

 

 

 

使い方は、発色も時間と共に
変わり、自分の気に入った色の
ところでティッシュオフをする
とその色のまま落ち着くのです。

 

 

 

5分もすると画像のようにみるみる
うちに変化していきます。

 

 

グロスをつけてから、ずっと鏡を
見ていて変化する唇を見ているのが
楽しみになりますよね。

 

 

 

ちなみに、画像のグロスは、8月に出た新色のクリア高発色です。

 

 

 

塗る前と塗った後の比較結果はこちら

 

 

図

出典:https://instagram.com

 

 

 

人によって発色も異なるところが
面白いですよね、時間と共に色も
変化して、ティッシュオフしても
色味も落ちないのがすごいですよね。

 

 

 

@コスメでも、とても反響が大きく、
2015年の上半期新作ベストコスメ
ベストリップグロス第一位になりました。

 

 

愛用者の中では、色々3色を
使い分けている方もいます。

 

 

 

プチプラでべたつかず、色持ちも
いいと、リピーターになる人も跡を
絶たないようです。

 

Sponsored Link

 

 

 

色の変化も楽しめますが、
使い心地にも、力を入れていて、
美容エモリエント成分を92%以上も
配合されていて色落ちもしにくく、
美容液を唇に塗るような感覚なんです。

 

 

 

それもまだすごいのが、
SPF15・PA+でグロスを塗るのと
同時に、UVケアまでしてくれるなんて嬉しいですよね。

 

 

 

そして、人気高級ブランドの
ジバンシィの「グロス・レヴェラトゥール」(税抜き3500円)にも似ていると声が多数上がっています。

 

 

 

私も、まだ試したことがないので試してみたいです。

 

 

何色に変わるか楽しみですよね~^^

 

 

プチプラでも十分に魅力的な

メイクが出来るので、みなさんもお試しあれ!

 

そして、男性から支持される素敵な口元を演出できますように^^

 

Sponsored Link