女の子にお薦め!可愛いハロウィンメイクやり方と落とし方

Sponsored Link

ハロウイーンは何も怖い仮装ばかり
ではありません。現に私も
ニューヨークで本場のハロウイーン
パレードに参加しましたが、
女の子に人気なのが、妖精や、
かわいい黒猫の仮装です。

 

 

まずは・・

 

 

女の子にお薦め!可愛いハロウィンメイクその1

 

 

妖精はピンクやブルーなどの色
で本当にかわいく変装するので、とても人気です。

 

 

でも人間ではないので、妖精らしく
仮装するには、髪の色をカラー
スプレーなどでピンクや、
グリーン、黄色や真っ赤に染めるのも人気です。

 

 

染めるといっても一時的で、
洗ったら落ちますのでご安心ください。

 

 

カラースプレーはClaire’s という
アメリカ資本のアクセサリー屋さん
で売っています。

 

 

世界で3000店以上展開している
ショップですので、どこにでも
見つけることができますし、
ホームページもあるので、ぜひ覗いてみてください。

 

 

Claire’s のウェブサイトはこちらから!

 

 

髪の毛をピンクやブルーに染めたら、
今度はかわいいメイクです。

 

 

妖精にはこれも100円均一
(ダイソー)で売っている、
フェイスデコレーションシールを用意しましょう。

 

 

目の下や額、頬の部分にゴールドや
シルバーで蝶々や、光るピンクや
ブルーのビーズ、ハート型のシール
を貼って妖精感を演出しましょう。

 

 

妖精はかわいいので、
ファンデーションは普通の肌色より
少し白色のものを全体に塗り、
頬はピンクを大きめの面積
に多めに塗りましょう。

 

 

アイメークもつけまつげをつけて、
お目目ぱっちりにした跡に、
このフェイスデコレーション
シールを貼り付けて出来上がりです。

 

 

Sponsored Link

 

女の子にお薦め!可愛いハロウィンメイクその2

 

 

もう1つのかわいいメイクは
黒猫のメイクです。

 

 

黒猫は魔女の化身とかいわれていて、
必ずハロウイーンには登場します。

 

 

欧米では、黒猫を見たら不吉な
サインという迷信もあります。

 

 

その黒猫に扮するには!!

 

 

まず、長い髪の毛の人は
猫のしっぽのようにポニーテールや
アップにして、髪にうごきを出しましょう。

 

 

顔全体を黒く塗ると、ちょっと
グロテスクになるので、
顔には普通の肌色のファンデをぬり、
鼻の頭にだけ黒のボディーメイクをぬりましょう。

 

 

できれば猫の鼻の形のように
逆三角の形に黒くメイクしてください。

 

 

そして、鼻の横から5本ほど猫の
ひげの黒の線をメイクで頬に描いてくださいね~。

 

 

また、口の上の辺りに黒の
点々をいくつかメイクで入れると、
動物感が出てきますよ

 

 

目元のメイクはつけまつげをつけて、
少し目のラインを黒で強調するように
太い線でメイクするとより猫っぽくなります。

 

 

このアイラインの際に、
少しつりあがった感じにライン
を入れるとより、猫目の表情が出しやすいです。

 

 

最後にとどめをさすなら、
薄い茶色か、ゴールドのカラー
コンタクトレンズを入れれば、
より黒猫に近づけますよ。

 

 

コンタクトレンズ屋さんに売っています。

 

 

そして、ネイルも懲りましょう。

 

 

黒の付け爪はとても便利なアイテムです。

 

 

ネイルショップで見つけてもいいし、
単に黒のマニキュアを
つけるだけでも雰囲気は黒猫ちゃん、、、です。

 

 

では、お次にメイクの落とし方です

 

 

つけたメイクの落とし方ですが、
妖精、黒猫に関しては、
肌には普通のファンデーションを
使用しているので普通の
クレンジングでおとせますし、
またボディーメイクに関しても、
メイク用ですから、
普通のクレンジングで落とせますが、
できればオイル系のクレンジング
で落としたほうが落ちやすいです。

 

 

ミルク系のクレンジングでは
少しメイクが濃いため
落ちにくいとおもいます。

 

 

ぜひオイル系のクレンジング
で落とすようにしてください。

 

 

妖精や黒猫のかわいい仮装
は比較的挑戦しやすいので、
ハロウイーン初心者にはなりやすい仮装といえるでしょう。

 

 

Sponsored Link