*

ランコムのクッションファンデの使い方と色の評価は?

公開日: : ランコム

 

今やいろんなブランドコスメから
クッションファンデが
相次いで発売されていますよね!

 

 

リキッドファンデーションの
愛用者が多い、ランコムからも
クッションファンデが出たんです。

 

 

使い方や使い心地が気になるところ!

 

 

では、紹介していきますね!

 

 

ランコムから発売されている
ブランエクスペールクッションコンパクトは、

 

ランコムブランエクスペールクッションコンパクト1

 

 

空気のようなクッションと
ハイブリッドリキッド専用の
パフの相乗効果で肌に
フレッシュ感と艶を与え、
透明感に満ちた艶めくローズ肌に
導いてくれる新発想のクッション
ファンデです。

 

 

カラーバリエーションは、
BO-01(ベージュオークル)、
O-01(オークル)と全2色になっています。

 

 

黄色みが強い人は、ベージュ
オークルを、赤みが強い人は、
オークルを使うと、よさそうです。

 

 

人気色は、BO-01で使い勝手が良さそうです。

 

 

 

ブランエクスペールクッションコンパクトの使い方

 

 

使い方は、とても簡単!
肌に載せた瞬間肌のムラが
なくなり、さらにスキンケア効果
も配合されているので、
肌のキメが細かくしてくれ、
毛穴を引きしめて、快適に保湿してくれます。

 

ランコムブランエクスペールクッションコンパクト2

 

ポンポンとつけていくことで
お肌に馴染んで、軽いつけ心地で、
厚塗り感がないのが嬉しいですね!

 

 

それも、このブランエクスペール
クッションコンパクトすごいのは、
軽いつけ心地なのに、
顔に立体感が出ることなんです。

 

 

そしてツヤと透明感のある肌にしてくれます。

 

 

また、つけ心地がひんやりする
のでこれから夏に向けてピッタリ!

 

 

ファンデが冷たいと毛穴の
引き締めも期待できそう!

 

 

SPF23PA++なので、日焼けや
シミそばかすの原因となる
紫外線もカットしてくれる効果が
高いのでこれから日差しが高くなるのに嬉しいですね。

 

ランコムブランエクスペールクッションコンパクト3

 

 

クッションファンデの
嬉しいところは、パウダー
ファンデーションのように
持ち運びしやすく、手軽に
化粧直しができるのがオススメで
リキッドファンデーションの
ように保湿やカバー力も
あるのであっという間につや肌になれます。

 

 

パウダーファンデーションと
リキッドファンデーションの
いいとこ取りのファンデーション
がこのクッションファンデのいいところ!

 

 

Sponsored Link

 

 

ブランエクスペールクッションコンパクトの特徴

 

 

ジェリキッドがまるで、皮膚の
ように保湿成分を持続して
時間がたっても水分が失われません。

 

 

カバー力があるのにナチュラルな
仕上がりが嬉しいですね!

 

 

新感覚で高いカバー力を実現!

 

 

水部保持力のジェリーが健康の
素肌のような光を反射して
思わずみとれてしまうような
究極の美肌になれます。

 

 

ジェリーというのは、触りたく
なってしまうほどの
「ジェリキットテクノロジー」と
いうものでジェリー状の
ファンデーションが肌につけると、
リキッドになって密着すると
またジェリー状になり肌を包み込みます。

 

 

いかがでしたか?

 

 

進化した第二世代のファンデーション。

 

 

その使い心地が心地よく、
持ち運びもしやすいので便利ですね。

 

 

ぜひお手にとってお試しください!

関連記事

ランコム「タンミラクリキッド」の色選びや使い方~口コミも

  発売されてから雑誌に頻繁にのる 話題のランコムの「タンミラクリキッド」。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

リップティントジャムの使い方や人気色はどれ?口コミ評判も!

2016年10月に発売された キャンメイクのリップティントジャム!

リップティントジャムが危険で苦いのは本当?その成分って何?

  ついこの間発売されたばかりの リップティントジ

どれにする?イヴ・サンローランのルージュ「ヴォリュプテ シャイン」の人気色BEST5!

イヴ・サンローラン・ボーテから 販売されている、  

コスメデコルテ~「ルージュグロウ」の人気色3選とその発色は!?

コスメデコルテの 「ルージュグロウ」は 発売当初から爆発的人気を

女子中学生は浴衣を着るとき、メイクする必要はある?ない?

女子中学生のみなさんも、 浴衣を着るかと思うんですが どうも、浴衣

→もっと見る

PAGE TOP ↑