クリニークのファンデってどれを使えばいい?色選びと使い方

Sponsored Link

 

クリニークのファンデーションは、
種類豊富で肌にも優しいんです。

 

 

クリニークは、独自の
ガイドラインを使用し、
製品を開発するごとに600名を
対象に12 回ずつ計7200回の
アレルギーテストを行っているんだそう。

 

 

もちろん化粧品は、無香料で
使用者の肌を第一に考えた商品作りを行っています。

 

 

ファンデーションは、
スキンケアの延長線上効果的に
働きかけ、色選び、形状、
仕上がりを自分の好みで
選べるようになっています。

 

 

敏感肌の人にも安心なのが
嬉しいですね!

 

 

では、そのファンデーションに
ついて紹介していきますね!

 

 

まず一つ目に紹介するのは、
ビヨンドパーフェクティング
ファンデーション19です。

 

クリニークビヨンドパーフェクティング

 

コンシーラー機能も備えている
リキッドファンデーションです。

 

 

軽くまろやかなクリームが肌に
吸い込まれるようにふんわりと
溶け込み隠しながらも透明感の増す仕上がりになります。

 

 

ノンケミカル処方ですが、
カバー力が高く、重ねづけも
よれずにやめらかに伸びていきます。

 

 

マジックアプリケーター
付いているのでこれが便利と話題なんです。

 

 

適量が付いているので
付け過ぎ防止になるし、
素早く肌に伸さ、気になる場所
にはコンシーラーのように
重ねづけが簡単にできます。

 

 

コンシーラー別につける手間が
省けてとにかく素早く仕上がります。

 

 

仕上がりはナチュラルです。

 

 

12時間のロングラスティング
処方で、潤いを与えながら
皮脂をコントロールしてくれる
ので、化粧崩れがしにくいのが
嬉しいですね!

 

 

時短メイクで崩れにくいなんて、
忙しい大人女子にオススメ!

Sponsored Link

 

 

2つ目は、イーブンベターメークアップ15です。

 

 

クリニークイーブンベターメイクアップ15

 

色ムラを、瞬時に隠して肌色を
均一に見せるリキッドファンデーション。

 

 

美容保湿成分で、使うほど美しい肌へと導いてくれます。
リキッドは、サラサラとした
テクスチャーで、程よい粘度が
あるので、液ダレせず伸びが
よくすーっと肌にも伸ばせます。

 

 

薄いシミやそばかす毛穴は十分カバーできます。

 

 

濃いシミも少量を手で叩きこむように伸ばすと綺麗に隠れます。

 

 

仕上がりはマットよりなので、
マットが好みの人にオススメ!

 

 

小豆大程でたりるほどで、
伸びがよくつけ心地がいいです。

 

 

コスパもよく、使い切るのに
半年から1年という方も!

 

 

リキッドファンデーションなので、
乾燥肌のひとや粉ふきの心配もいらないのでオススメです。

 

 

最後は、イーブンベターパウダーメークアップ25リフィルです。

 

クリニークイーブンベターパウダーメークアップ25リフィル

 

 

しっとりなのにサラサラで
そしてほんのり艶めく肌に
なれるこのファンデーション。

 

 

均一な肌色と質感でタマゴ肌になれちゃうんです。

 

 

粒子の細かいパウダーなので、
本当にナチュラルでふわっとした
肌にしてくれます。

 

 

ナチュラルなつや肌にして
くれるのでカバー力というよりも、
自然に仕上がるのが特徴なかなか
化粧直しができなくてリキッドか
苦手な方で、忙しい方にオススメ!

 

 

高評価が多い、クリニークのファンデーション。

 

 

肌に優しくて、肌を綺麗に見せて
くれるのが嬉しいですね!

 

 

ぜひ、一度試してみてください。

Sponsored Link